芸能・ガジェット・アニメにゲーム!面白いモノ大好きな管理人があなたの毎日を楽しくする情報をお届けしていきます!

かなでと!

話題のネタ・グッズ

6月6日6時6分をジョルダンで検索は絶対ダメ!城後波駅=きさらぎ駅?ネタバレ

2018年5月11日

6月6日6時6分 世にも奇妙な物語

今Twitterやネット上で「6月6日6時6分」が話題になっていますね!

いきなり「6月6日6時6分」と言われても
なにかのイベントの日かな?
くらいにしか思いませんよね。

 

実は、乗り換え案内の「ジョルダン」で
「6月6日6時6分」と絶対に検索してはいけない
のだそう。

 

もしも検索してしまったら、

都市伝説の「きさらぎ駅」のような
恐怖の「城後波駅」へ連れて行かれてしまう。

 

都市伝説なんて怖すぎて泣きそうですが、
おもしろ大好きな管理人的には見逃せません。

ウワサの真相をまとめてみたので、一緒に見てみましょう。

何が起こるかわかりませんので、
この先はくれぐれも自己責任で・・・

 

「6月6日6時6分」はジョルダンで絶対に検索してはいけない

このウワサを実行するには、

  1. ジョルダンの乗り換え案内で、
  2. 「6月6日6時6分」を
  3. 駅名を空白にして

検索するだけでいいそうです。

「666」はキリスト教で悪魔をあらわす数字だそうですが、何か関係があるのでしょうか。

 

とにかくウワサを実行するため、
ジョルダン乗換案内で「6月6日6時6分」を検索してみました。

6月6日6時6分 ジョルダン

すると不穏なアナウンスが・・・

6月6日6時6分 ジョルダン

 

乗り換え案内に音声が必要なのでしょうか。

しかも選択肢が「はい」しかない・・・

 

すでに怖いのでここで一度断念しました。

パソコンのブラウザから挑戦していたのですが
次はスマホアプリで挑戦しようと思います。

かなで
電車やバスを普段から使っている人には必須級に便利なアプリですよね

まさかこんなに怖い思いをして使う日が来るとは・・・

 

城後波駅への乗換案内の内容!ネタバレあり

スマホのジョルダン乗換案内でも
「6月6日6時6分」で検索してみます。

6666 城後波駅

これで城後波(しろなごみ)駅への乗換案内が始まりました。

ですが・・・

6月6日6時6分 城後波駅

なんだか文字化けが起こっています。

城後波駅までは666km66分かかるそうです。

この先も見ていきましょう。

 

進んでいくとさらに文字化けがひどくなっていきます。

なんだか耳鳴りのような高い音もしていて
ホラー感がすさまじいです。

6月6日6時6分 城後波駅

電車の線も途切れかけています。

 

ドキドキしながらスクロールしていくと

6月6日6時6分 城後波駅

一体どこに向かっているのでしょうか。

 

さらに「はい」しか選べない選択肢が続いていきます。

6月6日6時6分 城後波駅

6月6日6時6分 城後波駅

6月6日6時6分 城後波駅

画面表示が乱れきっていますね。

ここで引き返したいところですが、
もう後戻りはできないようです。

 

諦めて「はい」を選択すると
画面がさらに乱れ、
知らない電車内に移動します。

先ほど乗車した電車でしょうか。

6月6日6時6分 城後波駅

 

奥へ進むと車掌と思われる男性が
武器を持って殴りかかってきました。

6月6日6時6分 城後波駅

かなで
怖いので画像は小さくしてます

 

男性から慌てて逃げますが、
逃げている最中に男性を見失ってしまいます。

襲いかかってきた場所を振り返っても誰もいません。

 

男性を探して辺りを見回すと・・・

6月6日6時6分 城後波駅

背後から現れた男性に殴られて倒れてしまいます。

倒れ込たところを男性が
満面の笑みで覗き込んできています

恐怖で泣きそうです。

 

これから一体どうなってしまうのでしょうか。

というところで、ネタバラシが始まります!

6月6日6時6分 城後波駅

 

「城後波駅」へ連れていかれるというウワサは
5月12日に放送される「世にも奇妙な物語 」の
イベントだったんですね!

 

ホラーが苦手な人は見ることも出来ないくらい
怖すぎるコンテンツでした。

 

最後まで見終わって一安心!
と思ったのですが・・・

この城後波駅の話は、都市伝説の「きさらぎ駅」によく似ているそうなんです。

このきさらぎ駅についてのウワサも一緒に見てみましょう。

 

城後波駅はきさらぎ駅?きさらぎ駅とは

「きさらぎ駅」とは2ちゃんねる発祥の都市伝説だそうです。

城後波駅の話が「きさらぎ駅」に似ていると
気になっている人も多いようですね。

 

まずは都市伝説「きさらぎ駅」の内容を見てみましょう。

6月6日6時6分 きさらぎ駅

この後、「はすみ」さんは
トンネルの向こうで人と出会ったそう。

送ってくれるということで
その人物の車に乗った「はすみ」さんですが、
それ以降は書き込みがなかったようです。

 

「はすみ」さんは無事に家に帰ることができたのか、
そもそも「はすみ」さんの話は本当なのか・・・

不思議で怖いお話が都市伝説「きさらぎ駅」です。

 

「きさらぎ駅」では
乗っていた電車が実在しない駅に着いてしまった
ということで、

乗換検索すると実在しない駅に連れ去られる
「城後波駅」の話と確かによく似ていますね!

 

「世にも奇妙な物語」では、今までにも
都市伝説を元にした話があったようです。

今回放送される「城後波駅」は
もしかしたら「きさらぎ駅」をモチーフとした
お話なのかもしれませんね!

 

この記事のまとめ

以上、今回はネットで話題になっている
「6月6日6時6分」のウワサについてまとめてみました。

ウワサの真相は
5月12日に放送される「世にも奇妙な物語」とジョルダンのイベントでした!

実際に試してみると、ドラマの話だとわかっていても非常に怖かったです。

 

ホラーが苦手な人は
ジョルダン乗換案内で「6月6日6時6分」を
絶対に検索しないようにしてくださいね!

 

ちなみにどこかにガチャピンとムックが隠れているそうですよw

探して見るのも楽しいかもしれませんね!

 

ですが、もしかしたら「城後波駅」のウワサは本当かもしれませんよ。

試すときはお気をつけて・・・

-話題のネタ・グッズ
-

Copyright© かなでと! , 2019 All Rights Reserved.